法政大学 教育開発支援機構 FD推進センター
メインイメージ
イベント・各種募集等

◆授業をどうする! ―カリフォルニア大学バークレー校の授業改善のためのアイデア集

授業をどうする!
―カリフォルニア大学バークレー校の授業改善のためのアイデア集

Davis,B.G., Wood,L.,& Wilson,R.(著)、香取草之助(監訳)  東海大学出版会(1995.12)

カリフォルニア大学バークレー校において、優秀教員に選ばれた人から、授業改善に 関するノウハウを集めたものを翻訳した本です。様々な学問分野を背景に持った人がアイデアを提供していますが、特に学問分野の違いによる違和感などは感じず、優れた授業を行うための秘訣としては共通項が多いのだと実感します。アイデアはトピックごとにまとめてありますので、すべてを通読しなくても、気になる箇所(例:授業 の流れと展開について)から読み始めてもよいでしょう。注意点としては、あくまでも「アイデア集」ですので、人によって重視するポイントが異なり、結果として矛盾するアイデアが併存して載っていることもあります。書かれていることを無批判に自分の授業に取り込むのではなく、自分の授業の教育目標など、本質に照らしてどのアイデ アを採用するのか考えるとよいでしょう。
 



ページTOPへ
Copyright (c) Hosei University. All rights reserved.